<   2011年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

たちうお/Largehead Hairtail

b0203048_1532250.jpg


旬:1-3月 主な産地:長崎、大分
Season: January to March
Origin: Nagasaki, Oita


口は鋭く体は日本刀のようで、立ったまま泳ぐところから
太刀魚(タチウオ)と呼ばれるようになったと言われています。

体表にある銀色のグアニンは、タチ箔と呼ばれ、セルロイドと練り合わせて
人工真珠や銀箔紙の原料として利用されることがあるのだそうです。

刺し身、塩焼き、煮付け、カラアゲ、ムニエル等
身が細長いので工夫しだいでは、さまざまな料理が出来ますよ。

-------------------------------------------------------
Largehead Hairtail (Tachiuo)

Fish which color is silver and have long tail.
Its silver color which is mixed with celluloid
is used as coloring agent for artificial pearl or silver-colored paper.

Enjoyed as varietied of dishes such as Sashimi,
Grilled and seasoned with salt, Simmered with say sauce,
Deep- fried, Meunier...
[PR]

by fukusui-shoji | 2011-12-29 15:33 | 鮮魚/Fresh Fish  

桜餅/Sakura Mochi

b0203048_1632422.jpg


桜色に着色した道明寺粉から作った餅で餡を包み、
外側を塩漬けした桜の葉1枚でくるむように
包んだ和菓子。葉っぱも食べられます。

桜の葉と餅を別梱包していますので、
葉っぱの香りが強く残っています。
「葉」の葉脈が浮き出ている面を表にして餅を巻くと、
「葉」の雰囲気がでてより見栄えが良くなります。
櫻葉と餅が分かれて梱包されていますので、
お店で手巻する事で、手作り間がアップします。

1/5~3月初旬まで限定販売です。
1個約65g。1トレーに10個入っています。(冷凍食品です)

温かいお茶を飲みながら、桜餅を頂く、、
とっても「和」なティータイムですね063.gif

-----------------------------------------------------
Sakura Mochi (frozen)

Sakura mochi is rice cake with red bean paste.
Usually eaten on Japanese Girl's Day (March the 3rd.)
The color is pink and covered with cherry tree leaf
which has nice flavor of cherry blossom tree,
as if it is telling us spring is coming soon.

This is frozen and can be eaten after defrost, wrapped it with the leaf.
1 piece is about 65g, 10pc/tray.
How about serving this Japanese cake with a cup of hot green tea?
Sounds very much 'Japanese' tea time..
[PR]

by fukusui-shoji | 2011-12-27 16:38 | デザート/Dessert  

食べた物日記~上海編~

今日は、中国圏担当のT氏が
上海に出張した際に食べた物のレポートです056.gif056.gif

***********************************************

上海出張の際に、四川料理食べに行ってきました。
一口に中華料理といいますが、地域毎に味が違ってその食べ比べも面白いです。
今回食べたのは辛いので有名な四川料理。

b0203048_13445814.jpg

クラゲの酢の物
唐辛子と鶏肉炒め
鶏肉のピーナッツ炒め
インゲンの中華味噌炒め の定番料理に加えて

今回初挑戦の田鶏腿(青カエルの足です。)
b0203048_13443765.jpg

テーブルの奥でコンロにかかってぐつぐつ煮られています。

ここまで原形を留めていないと全く気にならずにいただけました。
味は白身の淡白な味で食感は魚と鶏の間のような不思議な感じです。
魚よりはしっかりしているけど、鶏肉ほど硬くなく美味しかったです。
中国に行かれる際には、ぜひトライしてみてください♪

*******************************Reported By Mr.Y********
[PR]

by fukusui-shoji | 2011-12-15 13:52 | *番外編*  

のりくろ/Norikuro (Pasted Laver with Yusu taste)

b0203048_16363894.jpg


海苔の風味を損ねないよう柚子胡椒とお酢をブレンドした海苔の佃煮です。
有明海の海苔の中でも、味、風味が最も良いとされる
一番海苔、二番海苔のみを使用しています。
海苔の甘みと柚子胡椒のピリッとした辛味がある調味料です。
取扱い便利なチューブ容器に入っていますので、
必要な時にサッと使えます。
御飯のお供にもちろんぴったりですが、
味噌汁、うどんのアクセント等、使い方のアイデアは様々に広がります。
容量は125g/本です。

--------------------------------------------------------------
Nori Kuro (Pasted Laver in tube)

Nori means laver of seaweed, Kuro means black.
This is pasted laver with yuzu and pepper taste.
Yuzu and pepper add some nice flavor to sweetness of laver.
Can be eaten with rice of course,
also good as topping on sushi.
Content is 125g/tube.

b0203048_16381559.jpg

[PR]

by fukusui-shoji | 2011-12-05 09:00 | 加工食品/Processed Foods  

アンコウ/Monkfish

b0203048_15152080.jpg

アンコウ(キアンコウ)
旬:10-3月 Season: October-March
主な産地:九州・山口・島根・茨城・青森・福島・中国・韓国
Origin: Kyusyu area, Yamaguchi, Shimane, Ibaraki, Aomori, Fukushima, China, Korea

冬のお鍋にいかがでしょうか。「アンコウ」のご紹介です。
アン肝は、ポン酢和えや寿司にも。。
もともとは関東だけの冬の味覚だったそうですが、今は全国区。
アンコウ鍋は絶品の美味しさです。
皮、トモ(尾の部分)、えら、柳肉(ほお)、ぬの(卵巣)、水袋(胃)、きも(肝臓)は七つ道具と呼ばれ
それぞれ違った歯ごたえや味わいが楽しめます。
また旬の良質な「国産あんきも」は、極上品で高価。
フォアグラより上と評する人もいます。この季節だけの贅沢なお魚です。

---------------------------------------------------
Monkfish (Ankou)
Recommended as ingrediet for Nabe dish in winter,
very delicious and expensive dish.
Its liver (called 'Ankimo') can be eaten with Ponzu or as Sushi.
Its skin, tail, gill, cheek,stomach are also eatable with their
unique and special taste and texture.
Very delicious and expensive fish.
[PR]

by fukusui-shoji | 2011-12-01 15:07 | 鮮魚/Fresh Fish