銀杏/Ginko Nut

b0203048_12101969.jpg


ここ福岡では、秋らしいさわやかなお天気が続いています。
おいしいものが多いこの季節ですが、皆さんは秋の味覚、
何か召し上がりましたか・・・?
そんな秋の食材の一つ、ぎんなんのご紹介です。

ぎんなんには脂質、糖質、たんぱく質、ビタミンA・B群、
ビタミンC、鉄分、カリウムなどを含まれています。
滋養強壮、強請効果のほか膀胱や肺をあたためる働きがあり
頻尿や夜尿症の改善、ぜんそくの治療、咳止め、たん切りなどに効果があります。
中国ではゴマ油に漬けた物は強壮食、空いりしたものは夜尿の漢方薬として有名です。
一度にたくさん食べると消化不良を起こしたり、のぼせたり、
鼻血を出したりする事があります。 生食も避けましょう!!

食べ方としては、、
ぎんなんごはん、茶碗蒸、ガンモドキやかき揚げなどに。
塩茹でや、塩炒りにしただけのものも酒のさかなに喜ばれます。
[PR]

by fukusui-shoji | 2012-10-10 16:20 | 野菜/Vegetables  

<< サバ/Mackerel とうもろこし(ピュアホワイト)... >>